東京ミルクホール:稽古場日記
稽古場日記
■2009年03月25日(水)  橘会に行ってきました
Image0151.jpg 2048×1536 286K日記の日付は3月25日ですが書いているのは3月31日です。
大人の都合です。アイハラです。

行ってきました。国立劇場。
ミルクホールの面々を見ようと最前列で座っていたら、あとから入ってきたおばさん二人が私の後ろに座りました。
始まって五分くらいでしょうか。後ろから肩を叩かれて振り返ると後ろに座ったおばさんが「見えないからどいて」と言い出しました。「すいません」と言いつつ席を動いたのですが・・・国立だ。これが国立だ。
国立の楽屋の食堂でお食事をさせていただいたのですが周辺には人間国宝がスパゲッティをほおばっていました。国宝だ。これが国宝だ。
会は非常に素晴らしいもので一日堪能いたしました。
さくらも美しい国立からあいはらがお届けしました。

■2009年03月24日(火)  男なら… コースケ
nishiogimap.JPG 800×480 22Kバイト先の先輩のKさんが西荻窪で自分の店を出したので、食べに行ってきた。男義あふれる素敵な人で、近所に住んでることもありよくお世話になっている。

小さな店だが落着いた雰囲気。シェフとKさん二人だけで切り盛りして忙しそう。創作フレンチの店と聞いていたが、なかなかリーズナブルで嬉しい。味もグ〜ッド!
是非近くにお住まいの方もそうでない方も、西荻に遊びに行く機会があれば立ち寄ってみていただきたい。

何より二人ともいい顔してたなぁ。輝いてたよ。「男なら勝負しなきゃダメだぜ!」そんな仕事ぶりだった。ヨッシャー、俺も頑張ろう!

サムライジャパンも頑張ったもんな。男になるぜ!個室ビデオを我慢してキンタマジャンプに代わる必殺技の練習だ〜!


写真はお料理を取り忘れたのでお店の地図です。ごちそうさまでした!

■2009年03月19日(木)  COMA-CHIのリリースパーティーに行く/北村直也
200903082343000.jpg 427×240 27K1ヶ月くらい前の話ですが…

生まれて初めてヒップホップのLIVEに行く。それもフィメールラッパーだ(女性のラッパー)
去年の年末、bounceで特集されてたCOMA-CHIを見て、首ったけになってしまった。殆んど聞いた事ないのに、そのビジュアル面と文面だけでコイツは良いゼ!になってしまったのだ。
2月に出た「RED NAKED」をヘビロテし、ダメレコ時代のアルバム「DAY BEFORE BLUE」も聴いて予習はオッケーおけつ!いざ、club asiaへ〜

うっへー!会場は二十代前半の若人達ばっか。ティーンもいるな、こりゃ!?おっさんも負けじと前列を陣取る。前にいる子は、十代の男の子達だろうか。まだ輝き溢れる希望に満ちた顔をしてる。おい!お前達!!始まったと同時盛り上げっぞ!COMA-CHIさんに失礼のないようにするのやぞ。と心の中で吠える。時間は結構押してる。ビールの酔いと客入れの曲が絡み合って、そんな事はどうでもいいという状態になっている。

ふっと、静寂…

COMA-CHI、登場!
どわわわわわ…オーディエンスは一気に前に攻める。ビールで腑抜け同然の自分は取り残される。正気を取り戻し、周りに習ってヒップホップの乗り方をする。ヒップホップの乗りって、あたかも自分の前にクイズ番組で使う回答ボタンがあってそれを押すような仕草なんやね。ピコーン、ピコーンってな具合に。流石、COMA-CHIです。気ん持ちええバイブスですやん☆僕達は、彼女にひれ伏した〜ハハー

それから、1ヶ月。今は上松秀実の「時代」をヘビロテしてる‥‥おさせやわ〜、俺ッ!

■2009年03月15日(日)  あいはら日記
Image0081.jpg 480×640 33K皆さん3月です。
あいはらです。
気がつけばすっかり3月でじきに花見かと思うとこころも踊ります。

貧乏人のささやかな贅沢といえばビールです。
最近のビール界は戦国時代。一番絞りが麦とホップ以外の材料を使わずに値段据え置きなのです。
そういえば府中のビール工場見学に行きたいな。
ビールを飲まない人には何ら興味の無い話かもしれませんが、信長の野望で例えると今までバラエティーに富んでいた織田家から使えない佐久間信盛を追放したようなものなのです。
春3月は卒業シーズンです。
こんな信長の野望話もそろそろ卒業したいあいはらでした。


告知なのですが、知り合いの楽珍トリオさんのライブが、ミルクホールでもお馴染みのゴールデン街劇場で、こんどの18日の19時からやりますよ。お暇なら是非。

■2009年03月14日(土)  ちゃん・リン・シャン コースケ
hiroshi.jpg 448×269 8K最近暇だ。おかげでよく部屋で連ドラの再放送を見ることが増えた。何故暇かって?それはバイトのシフトが不景気ゆえに削られるから。そして本業である役者の仕事が不景気とか関係なく「ない」から。言ってみれば、とっくの昔からこっちは不景気なんだよ…。ざけんなよ、おっと!冒頭からやさぐれてしまった。失礼。

普段昼間はほとんど部屋を空けているので、こうしてまったりテレビを見て過ごすのも悪くない。
つい最近まで薬師丸ひろ子と内野聖陽が不倫しちゃうドラマがやってて、結構ハマってしまった。起こり得る問題は片っ端から起こるところがいいね。

そういえば小学生の頃、俺薬師丸ひろ子が好きだったっけなぁ。「もしもし私。誰だかわかる?」
名曲『あなたを・もっと・知りたくて』のセリフ部分だ。うつむき加減で恥じらいながら発する、恋する乙女のセリフに子どもながら釘付けになったもんだ。

懐かしさ余って、パソコンの動画で検索。そしたらまぁおったまげたよ〜


「チョ〜かわいい!!!」


思わず絶叫!まだ玉置浩二に汚されるずっと前だし、多分処女なんだろうな。うん、絶対そうだ!緊張して1番のサビを2番の歌詞で間違えて歌う。本人気付いてない。いい!
間奏でセットのらせん階段を上がり、何故か2番は高いところで歌う。いい!1番のインパクトが強くて記憶から消えてたが、2番のセリフ部分は「もしもし、まだ切らないで。」だよ。いい!!
しかも作詞はあの松本隆先生、作曲は筒美京平先生だった。文句なし。いい!!!


素晴らしい。24年も前の映像にこんなに興奮するとは思いもよらなかった。よーし、このテンションでネタ見せオーディションに行くぜ!いざワハハ本舗の喰始先生のもとへ!


渾身の力を込めて、ギャグをカマしてやるぜ。食らえ!

「ちゃん・リン・シャン。もしもし私、誰だかわかる?そう!薬師丸、ひ、ろ、…『し』」

ツルっ!!

滑る音が聞こえた。渾身のギャグでやっちまった。その瞬間、俺の薬師丸熱は急激に冷めた。そして嫌いになった…。


「ツッコミがなきゃ、わからないですよ。」ごもっともですね、喰先生。そうだ今度は北村君に「それ誰やねん!」ってツッコんでもらおう。


写真はそのひろしさんです。

■2009年03月12日(木)  JKG
TS3D0237.JPG 960×1600 150KWBCがいい。毎日スポーツニュースザッピング。ナイター見て、プロ野球ニュースをみて、次の日の朝に野次馬ワイドで総ざらいしていた中学生以来のハマり具合。 JKジャパン予想かなり外れたといわれたのですが、実はスターティングメンバーはショート中島と岩村のセカンド起用以外はかなり予想どおりのメンバーではないかしらん。個人的にはムネリンをもっと出して欲しいのです。おっさん目線ですがハツラツプレーが好きなので。
岩村の何苦礎魂もすきです。現在最強の9番バッターではないかと思う。
一流の選手が追い込まれながら必至に頑張ってる姿に柄にもなく感動したりしてる今日この頃。ガンバレ日本!!

国威発揚したところで、国立大劇場での日本舞踊!頑張ります! 後ろで人間国宝生演奏!!舞台が否応なしにそろってもうた!チケットまだあるのでガチ日舞是非是非!

■2009年03月05日(木)  あいはら
ひなまつりの夜は雪でした。あいはらです。
この寒さ、あと一ヶ月で花見とは思えません。

最近、何かって言うと「美味しんぼ」にたとえてしまう私です。
私の会話のなかには普通に「海原先生は・・」とか「山岡さんが言うには・・・」とか実在の人物がいるようです。
先日いつもどおり「山岡さんは・・・」と言ったところ相手に通じず、自分の異常性に気がつきました。そうだ山岡さんはいないんだ。空想なんだ・・たはは。何かっていうと食べもので解決するなんてあるわけないか・・・。

ビックコミックスピリッツで美味しんぼが再開しましたが、僕は絵が汚いときの方が好きです。

■2009年03月04日(水)  キセキ! コースケ・
2shot.JPG 800×480 23K私こう見えて結婚式場でバイトしてるんですが、最近新郎新婦に送る歌で人気なのがGReeeeNの「キセキ」。ご存じルーキーズの主題歌ですな。コブクロを押さえて、最近よく歌われるんですコレ。

確かにハマるの。歌の内容しかり、高音のボーカルを振り絞って歌うから下手くそでも何かグッとくる。年かな?毎回泣いちゃうんだ俺。うん、まさに泣ける歌だぜ!

30過ぎるとヒット曲にも疎くなる。アンテナ張らなきゃなって思うけど、なかなかね。今度十弾のカラオケ屋行ったら歌えるように練習しておこっと♪


写真は風邪ひいた左梗先生。丸くてかわいいのでツーショットお願いしちゃいました!ちなみに私は花粉症。

過去ログ
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 


Copyright 2004 TOKYO MILK HALL All Rights Reserved.